このガジェットでエラーが発生しました

2010年4月28日水曜日

SOMETIME

ハロー


ここんとこの天気はとても不安定だね

昨日は晴れたと思ったら、今日は大雨洪水警報だって

「地球が怒ってるんだ」って誰かが言ってたのを思い出した

もし本当にそうだったとしたら、僕たち人間はどうやって許しを乞えばいいのでしょうか


関西から帰京してからは5/9渋谷O-Crestでの3マンイベント「LISTEN UP THE GIRLS vs DARLING DARLING」に向けての準備に追われています

DIZZY UP THE GIRLSとのラストライブ、そして僕達DARLING DARLINGとしてはなんといっても1st Album「THE BEST OF DARLING DARLING」の先行リリースが控えている、とても大切なイベントです

DADAのギタリスト、ヤマケンのblog「I'm not KENICHI YAMAGUCHI」に少しレビューめいたものが載っていたけれど、振り返ってみると本当に様々な思い出とエナジーが詰まった作品になったなって僕も思っています

作品の幕開けを告げる「DARLING」

前バンドの解散以降、僕は迷っていました

全てを失ってしまった気になって、もう何を歌ったらいいのか、本当にわからなくなっていました

歌い続けるかどうかさえ、危うかった

バンドとしてソロプロジェクト「Darling Darling」を始動させたのは、防衛本能のような、反射神経のような、そんな感覚でした

それでも、僕はずっと迷っていました

そんなある日、この曲が出来ました

当時の精神状態や、その他の僕を取り巻く色々な状況から考えても、何故こんなに明るいメロディーと言葉が生まれて来たのか、まったく理解し難いのだけれど

心底、この曲に救われたのです

そして、この曲こそが当時のDARLING DARLINGという音楽性を決定づけたものになりました


失くしてしまった感情や、離れていってしまった誰かや、そういったものへの体裁やフォローで頭がいっぱいで、音楽って本当は楽しいものなんだって、すっかり忘れていたのかもしれない

そんな根本的な聖域に、また僕を立ち返らせてくれたのが、この「DARLING」という曲です

この曲から、1st Albumの本編がスタートします


早くみんなに聴いて欲しい

今は本当に、その気持ちだけです


昨日は夕方の雨の中、打ち合わせに某レコード会社へ

エントランスでLambseyのお二方、井上社長と山下くんにばったり遭遇

「あれ!?ハヤトくんなにやってんの!?」

まぁ、そうなりますよね

キムラも陰ながら色々動いてるわけでございます


グロールに所属されてるアーティストの方々って、ラムジしかり小久保淳平さんしかり、スタイリッシュな人達が多いなぁと、そんなことを思いました

なんつーか、オシャレなんです

久々にお会いできて嬉しかったです


さぁ、本日もリハーサル

ふんどし締めなおして音作りに精進します


心から誠実に取り組めば、きっと答えは見つかるはずなんだ


では、アディオス



2010/04/28

Play The Guitar, Sing A song.

DARLING DARLING

キムラ ハヤト


Dialogue For Realize Me
DARLING DARLING official website
DARLING DARLING official online store
DARLING DARLING mySpace
DARLING DARLING twitter